教育

幼稚園の年長さんに時計の読み方を教えたい!アプリでダメならこれ

投稿日:

 
時計の読み方を習うのは、小学校の1年生か、2年生ぐらいだと思うんですけど、最近は、もう、幼稚園のうちに、時計が読めるようになる子供もいるんですよね。
 
時計
 
うちの娘は、幼稚園の年長さんなんですが、お友達が、もう、時計を読めるようになったそうで、我が子にも「なんとか、時計を読めるようにしてあげたいな」と思い始めました。

時計を読めるようになれば、朝の登園準備も「少しは楽になるかな」という期待もあります(笑)

しかし、いざ時計のお勉強となると、紙のプリントなどでは、時計の針の動きを教えられませんでした。

おもちゃの動く時計を使っても、時計は右にまわる、ということしか理解してくれず…。

「私の説明が下手なことが原因か」と思い、音の出るクイズ方式の時計のおもちゃや、アプリも試してみました。

それでもピンとこないようで、わかりやすい教材にも巡り会えず、だんだんと本人のやる気も失せてきてしまいました。

「何故、子供は時計の仕組みが理解できないのだろう?」

そこで、ふと気づいたのは、

時計を読むのが、生活の一部になっていない!

ということです。

時計を遊び事のひとつにしてしまい、使いたいときに使い、使わないときは片付けておく…というパターンになってました。

それからは、こちらから時計の読み方をグイグイ教えるのではなく、常に身近に置いておいて、まずは「興味をもってもらう」ことを優先してみることにしました。

とは言え、その時は、我が家のリビングには、まだ、デジタル時計しかありませんでした。

そこで、使ってみることにしたのが、楽天市場で見つけた文字盤がはっきりしているSEIKO(セイコー)の知育時計です。

 
SEIKO(セイコー) KX617W

 
CHECK!! >> SEIKOの知育時計はこちらから

 

SEIKO(セイコー)の知育時計 KX617W のいいところ

 
いろいろな知育時計を見ましたが、SEIKO知育時計は、見やすさとわかりやすさが、とびぬけて良かったです。
 

短針と長針が色違いで、区別がつきやすい

それまで、説明をするときに苦労したポイントとして、年長さんの子供には、微妙な針の長さの違いがわかりにくかったです。

短針と長針が重なっていれば、どちらが長いか短いか一目瞭然なのですが、離れてしまうとすぐに判断できず、まずはどちらが長いかを考えることに手こずります。

セイコーの知育時計は、短針と長針を色分けしてあって、はっきりと区別できる青と赤なので一目瞭然。
 

短針の位置で、何時かすぐわかる

時計の中央部に、カラフルな色付きで12等分されており、これがあると短い針が1の時、60分間ずっとそこに1があり、時計の読み方を教える際に、幼児にも理解しやすいです。
 

何分かが1分ごとに、すべて書いてある

SEIKO知育時計には、分表示すべてに数字がふられており、しかも、5の倍数のときは赤いベースに白抜きして区別。

1のときは5分、2のときは10分と覚えやすいと思います。

ほかの知育時計のなかには、分表示がないも、文字盤の1から2の間に点しかないものや、点すらもないものもありました。
 

幼稚園の娘が時計の読み方を完璧に覚えてくれました

娘にプレゼントという形で渡したせいもあり、受け取る際、とても喜んでいました。

肝心の時計のお勉強は、まだまだ途中ですが、「今何時?」と聞くと、時計のところに行ってしばらく考え、「○時○分?」と答えるようになり、読み方は完璧にマスターしました。

「長い針が○のところになったら出かけるよ」というと理解して、目標時間を定めて動いてくれるようになったので「買って良かったな」と思っています。

我が家では、子供が、分表示まで見えるように、子供の目線に知育時計を置いています。

さほど大きくはない時計なので、一般的な高さに置くと、遠くて見えないと思います。

時計の回りには、自作した1時から12時の紙も貼っています。

子供は今のところ、数字とひらがなだけは読めます。

ですから、それぞれの紙に1じ、2じと記載し、たまたま1時に時計を見たとき「これは見たことがある!」と気づいて、すぐに答えることができれば、自信につながるかも、という母心から貼ってます。

 

カラフルな知育時計は、子供部屋にもピッタリ

今回、本当に買って良かったと思えた、SEIKOの知育時計。

色もカラフルで可愛いですし、子供部屋にもピッタリなので、大人になるまで使えそうです。

秒針も音がしないタイプなので、時計の音が気になるお子さんや、親御さんにもおすすめします。

知育時計に迷ったときは、ぜひ楽天市場のコレを選んでみてください。
 

 
電池は、マンガン単3乾電池、1個で動きます。
 
SEIKO(セイコー)知育時計 KX617W 裏側の電池を入れるところ
 
CHECK!! >> そのほか、楽天でレビューの評価が高い知育時計
 

-教育

Copyright© 通販で買った商品のレビューがいっぱい , 2019 All Rights Reserved.