ママ・妊娠・出産

おしゃれで手入れも楽なジョイントマット!赤ちゃんの出産準備に購入~

投稿日:

「子どもが生まれる前に購入したいグッズ」の中に入ってくるのが、「ジョイントマット」ですよね。

何かの拍子に床に「ごっつん」しても危険だから、出産準備で揃えておきましょう…って、妊婦さん向けの雑誌なんかにも書いてありますよね。

と言うわkで、我が家も出産前の準備ということで、よくみなさんが部屋に敷き詰めているジョイントマットの購入を検討し始めました。

西松屋などの赤ちゃん用品店や、大手インテリアショップで探しても、なかなか好みのものに出会えず・・・

ほとんどがマット2色入りでモザイクで使うものが多くて、部屋が「キッズルーム!」みたいな感じになりそうなんですよね。

さらにジョイントマットではなく、柔らかい素材で弾力性のあるラグを床一面に敷き詰めようかとも考えましたが、お値段もそこそこするし、子どもがいるとすぐに汚れてしまって、清潔さを保てるかどうかも不安。

これから育児に家事に大忙しになるのは分かっているんだから、

お手入れが楽なマットの方が絶対にいい!

さらに、見た目もおしゃれ、ということで「木目タイプのジョイントマット」に決めました。

 

 

手入れが楽で、おしゃれなジョイントマットを購入~

このジョイントマットを買った決め手は「木目調」でお洒落だったことです。

楽天で検索していたら、木目調のおしゃれなジョイントマットを発見。

何よりも木目調なので、部屋のインテリアにもなじんでオシャレに見えます。

今まで見た中で、一番ピンときたジョイントマットでした。

汚れても水拭きでさっと拭き取れるし、品質も「防音」「保温」「安全性」の三拍子そろって十分です。

ジョイントマットのお掃除は、雑巾でサッと拭くだけ。

もしくは、汚れたパーツだけはずしてシャワーでザーッと洗い流せばOK。

カーペットみたいにシミになることもなく、お手入れ簡単、掃除もしやすいです。

有害な物質ホルムアルデヒドも含んでいない「ノンホルム」で、赤ちゃんにも安心。

おまけに床暖房やホットカーペットにも対応。

こたつの下にも敷きたかったので、購入を決めました。

 

ジョイントマットを、実際に使ってみた感想

購入後に届いた商品を開けてみると、想像以上に一枚のサイズが大きく、敷き詰めも楽でした。

マット一枚一枚にサイドパーツがくっついてくるので、端っこまできれいに仕上がります。

ただ、部屋のサイズに合わせて、マットをカッターで切るのが少し大変でした…

やってるうちに、だんだんとコツを得てきて、女性の私でも数時間あればできました。

メジャー、長めのものさし、線を引くペン、カッターナイフ、カッター板(段ボールなどでも代用可)があれば簡単です!

 

 

今回、6畳分を購入しましたが、6畳の部屋にしきつめても数枚余りました。

傷んだり汚れたりしたときの予備として、保管しています。

レビューの中には「新品の時の臭いや粉っぽさが気になる」というものがあったので、使用する前に全て水拭きして敷き詰めたところ、特に気になることはありませんでした。

我が家はホワイト(木目)を購入。

リビングのフローリングに敷いていますが、自然な仕上がりおしゃれでとっても気に入っています。

「安っぽい感じにならないかな」と、購入前は少し心配でしたが、満足しています。

 

 

今は子どもがまだ2カ月と小さいので、このマットの上に薄地のお昼寝マットを敷いてごろんと寝かせています。

今までは直接床の上にお昼寝マットを敷くと、床の冷たさや硬さが気になってましたが、今回マットのおかげでその辺の悩みも一気にクリア。

「購入してよかったね」と主人とも話しました。

もちろん子どもだけではなく、大人もそのままマットの上に寝転がっても体が痛くなることがなく、主人はよくうたた寝しています。(笑)

ただ、座布団やクッション型の座椅子などは、このマットの上だとよく滑ります。

これから子どもが大きくなり、行動範囲が広がってきたら隣のダイニングスペース用にも購入しようかな、と考えています。

安全面だけでなく、食べこぼしなどもさっと拭き取れて便利だからです。

 

 

防音や床の傷防止にもジョイントマット

賃貸住まいの方は階下への音も気になるし、フローリングが汚れたり傷が入ったりしても困るし、小さい子どもがいるといろいろと気を遣うことが多いと思います。

そんな悩みを少しでも軽減してくれるのが、ジョイントマットですね。

実用性もあってお洒落。

部屋のインテリアを大切にしたい方にもおすすめです!

 
CHECK!! >> もう揃えた?出産準備アイテムリスト【ママ割あり】
 

-ママ・妊娠・出産

Copyright© 通販で買った商品のレビューがいっぱい , 2019 All Rights Reserved.