健康

鉄分の補給なら「鉄玉子」よりこれ!熱中症対策・黒豆つや出しの釘の代わりにも

更新日:

 

鉄分の補給、特に女性は気をつけたいことですね。

お肌にとっても、鉄分不足は大敵です。

もし妊娠中や授乳中ならなおさらのこと。

熱中症対策として、鉄分補給にも鉄たまごは活躍します。

お味噌汁を作る時に、鉄たまごを入れたお水を沸騰させて、あとは、いつものように具材と、
お味噌を溶くだけです。

なんだか疲れやすい、スタミナ不足を感じているなら、使い方も簡単な鉄玉で、鉄分補給を試してみませんか。

玉子の形以外に、可愛い鉄たまが沢山あります。

巷で人気の鉄分補給グッズを紹介します。

 

 

鉄分の補給なら「鉄玉子」よりこれ!その可愛さにやられる人が続出

 

鉄分の補給の鉄玉子が進化した!南部鉄偶が貧血予防に大人気

昔の人は、鉄のフライパンを使ったり、鉄瓶でお茶を入れたりして、生活の知恵で体内に鉄分を補っていました。

今は、意識的に鉄分を多く含む食品を摂ったり、鉄剤やサプリメントで補うことが多いですね。

そんななか、最近、貧血予防や鉄分補給グッズとして、ブームになっているのが南部鉄偶。
鉄玉子の可愛い版です。

南部鉄でできた土偶の形をした、なんともユニークで可愛い鉄玉。
他にも、スヌーピーやドラえもん、キティちゃんの鉄玉もあります。

 

 

使い方は簡単!水の中に入れて沸騰させるだけ。カルキ臭がとれてまろやかに

使い方は、やかんやお鍋の水の中に入れて、5分くらい沸騰させるだけ。
そのまま白湯として飲んだり、料理に使ったり、普通に湯冷ましとして利用できます。

気をつけることと言えば、使ったあとによく水分を拭き取ること。
濡れたままにしておくと、サビの原因になります。

紐付きの鉄玉だと、拭いたあとに掛けておけるのでさらに便利ですよ。

 

 

鉄分補給の他に黒豆や茄子、貝まで

鉄玉子は、鉄分補給の他にも、貝の砂出し、なす漬の色だし、黒豆の色だしなどにも使えます。

特に黒豆の色だしなど、昔は古くぎなどを用いて黒豆の色艶を出していましたが、
先の鋭利な古くぎは、黒豆に傷を付けることがあります。

南部鉄の土偶やキャラクターものなら、とがった部分がないので食品にも優しく、何度でも使えて、コスパも良いです。

貝の砂出しには、貝と一緒に漬けておくだけ。
漬物の場合も、ぬか床に野菜と一緒に、埋め込んで置けばOK。

鉄玉から溶出する鉄分は、体に吸収されやすい「二価鉄」なので、微量でも吸収率が良く、効率的に鉄分補給ができますね。

 

 

 

-健康

Copyright© 通販で買った商品のレビューがいっぱい , 2019 All Rights Reserved.