ダイエット

納豆に甘酒をかけて食べてみた結果。白い砂糖より美味しいかも

更新日:

テレビで知った、「納豆に甘酒をかけて食べる」というのをやってみたら、ことのほかおいしくいただけました。

番組は確か、日本テレビの「秘密のケンミンSHOW」だったと思います。

納豆に、お砂糖をかけて食べる習慣があるらしくて、昔は、甘酒をかけていた、と地元の方が話していました。

真っ白なおさとうは、ちょっと敬遠しちゃいますけど、甘酒にはそそられました。

納豆も甘酒も、とちらも発酵食品ですから、腸活やダイエット、お肌に良さそうです。

早速、私はひき割り納豆が好きなので、それに、スプーンで食べる系の甘酒をかけて、いただきました。

小さいカップに入っているタイプのコレ


麹屋の甘酒 ノンアルコール 6個入り お砂糖無添加 昔ながらの甘酒 食べるタイプ

めちゃウマです。

スイーツと言ってもいいくらい。

甘酒は、開けたらすぐに食べないといけないタイプだったので、翌日は、てんさい糖とお醤油を少々で食べてみました。

これも、美味しい♪

納豆に甘味をプラスすると、納豆のクセがとれて、まろやかになり、混ぜた時の粘りも増します。

毎日食べても、飽きないかも。

でも、納豆と甘酒って、食べ合わせが良くない、って話も聞きますね。

あれって、本当はどうなんでしょ?

私は、とりあえず、お腹を壊したり、体調が悪くなったりしてませんが、気になったので、少し調べてみました。

 

納豆と甘酒って、食べ合わせが良くないの?

調べてみると、納豆と甘酒が相性が良くないっていう話は、酒蔵の杜氏さんが納豆を食べない、っていう話に由来するようです。

また、仕込み期間中は納豆は食卓に全く並びません。その反動か、仕込みの時期が終わると、納豆祭りかのように毎日納豆を食べていました。

(石川県 数馬酒造)

仕込みの時期である冬場は、納豆菌を蔵に持ち込まないために納豆を絶対に食べません。新年の御祝いに餅つき大会を蔵の中でやっていたとき、間違って納豆を食べてしまい、餅つきに参加できなかった悔しい思い出があります。

(新潟県 長谷川酒造)

引用元:酒豪?納豆禁止?蔵元生まれならではの「蔵元あるある」を聞いてみました。

どうやら、納豆の納豆菌(枯草菌)は、石鹸で洗っても、熱湯で消毒しても、完全に殺菌できないほど強い菌なので、

食べてしまって、もしも、それがどこかに残っていると、菌が増殖して、

お酒の品質を下げてしまう

っていうことが原因のようです。

そうかぁ。

お酒をつくる時は、そこまで気を使ってるんですねぇ。

もしも、酒蔵を見学に行くことがあったら、行く前には、納豆を食べないようにしようと思いました(^_^;)

とは言え、お酒をつくるわけではなくて、麹菌と納豆菌を一緒に食べる分には、別に、問題ないようですね。

って言うか、麹納豆というものもあり、クックパッドをはじめ、ネットで検索すると、作り方のレシピもけっこうありました。

麹納豆の見た目から作り方を探すならこちらから

さらに、もう少し、深掘りすると、「あいち産業科学技術総合センター」の2016年の研究論文に、

「麹菌と納豆菌を併用した豆味噌の試醸」

っていうのも見つけました。

この論文、結論だけ言うと、豆味噌をつくるのに、納豆菌と麹菌とを併用した「納豆麹」を使ったら、

旨味をはじめ、味に関係する「遊離アミノ酸」が増え、

さらに、本来は納豆に多く含まれるスペルミジンを含む豆味噌ができた

っていうものでした。

※スペルミジンは、アメリカの「テキサスA&M大学」で、ルユアン・リュウ博士の実験チームが、マウスに投与したら寿命が伸びたことで注目されている物質。

参考:奇跡の腸内物質「スペルミジン」で長生き、そして認知症も防げる

麹菌と納豆菌を、一緒に食べたら、具合が悪くなる…みたいな話があれば、こんなにレシピがあったり、論文で研究されてたりしないと思うので、なんか、食べる分には、そんなに、気にしなくて良さそうですね。

 

納豆に甘酒をかけて食べるならチューブタイプ

納豆と甘酒を、一緒に食べても問題なさそう…

っていうのが、わかったところで、どうせ、食べるなら、納豆にかける用に便利な

「チューブタイプの甘酒」がいいかな

って思いました。

キャップ付きでパックになってるやつですね。

以前に、料理の甘味や、お菓子づくりに使用したことがあるので、甘酒にかけるにしても、あれなら便利かな、と。

キャップがついているから、出しやすいし、何回か小分けにして使えます。

キャップがついている、パウチのパックタイプの甘酒は、
ちょっとずつ使えて、量の加減もしやすく便利です。

 

 

自宅で納豆と甘酒を発酵させるなら

さらには、どうせなら、

納豆も、甘酒も、自分でつくってみたい

っていう時には、ヨーグルトだけじゃなく、いろんな発酵食が作れるタイプのヨーグルトメーカーも使えます。

 

甘酒ゼリーのスティック!ダイエット目的なら酵素入りがおすすめ

ダイエット中で、太らないおやつを選ぶなら、今話題の甘酒ゼリー、いいですね。 昔ながらの製法で作られた ...

続きを見る

-ダイエット

Copyright© 通販で買った商品のレビューがいっぱい , 2019 All Rights Reserved.